結婚式のために受けたブライダルシェービングが私にもたらした効果について

結婚式を数日間後に控えた日に、ブライダルシェービングを行いました。
私は、人よりも毛深いほうだったので、絶対にプロにシェービングを行ってもらう必要があると思ったのです。

結果としては、プロにシェービングをお任せして正解でした。
やはり本格的なシェービングは、お肌の角質を除去するピーリングのような効果があるらしいので、全く肌トラブルに悩まされることなくとはいきませんでしたが、美しい肌を手に入れることができたと思います。
私が、シェービングをしてもらった部分は、背中や顔、デコルテなどです。

背中は自分では届きにくい部分でもありますし、自分で無理にむだ毛を処理してしまうと肌を傷つけてしまうと思いました。
(当時はこんな理由でブライダルシェービングを受ける事を考えたのですが、それ以前に、プロのシェービングと素人のシェービングでは、大きな差があり、仕上がりに格段の差が出るという事を後から知りました。)
また、顔も口周りなどの産毛が気になっていたので、プロに処理してもらうことにしました。
どんな方法でシェービングを行っていくのだろうと不安もありましたが、プロが行うシェービングは安全安心な方法だと思います。

もちろん、レザーシェービングであれば、肌を傷つけてしまうことが全くないというわけでもありませんし、施術後に赤くなってしまったり痒みが出てしまうことも全くないというわけではありません。
ですが、式まで数日経って、お肌が回復する事によって、そういった問題は無くなりますし、ムダ毛の除去と、古い角質の除去という効果はまだ持続しており、式当日には非常に良い状態になる事ができるようなのです。

一番驚いたのは、施術後に肌がワントーン明るくなったことです。
今まで、私の肌は黒い方だと思っていましたが、びっくりするほど透明感のある肌になれたと感じました。
自信の持てる肌を手に入れることができたので、もちろん結婚式は最高に綺麗な自分で挙げることができたと思います。
招待したゲストたちにも私の肌が綺麗だと褒めてもらえたので、とても嬉しかったです。
今まで自分の肌を褒められることなんてなかったので、思い切ってブライダルシェービングを行ってよかったです。
こんな経験をしてから、これから結婚式を挙げる友人たちにもブライダルシェービングを勧めています。
実際にブライダルシェービングを行った友人たちもやって良かったと喜んでいます。

ただ、実は私はブライダルシェービングだけを受けたわけではありません。
まず、ブライダルシェービングは、ブライダルエステ専門のエステサロンや、シェービング専門店などで行うことができます。

ちなみに、ブライダル専門ではない通常のエステサロンでは、ブライダルコースであっても、ブライダルシェービングを受けられないお店も少なくありません。
さらに、ブライダルシェービングを受けられたとしても、電動シェーバーを用いたソフトシェービングの場合がほとんどで、私が受けた本格的なプロ仕様の剃刀を使用するレザーシェービングは受けられない場合がほとんどです。

ここでは、ブライダルシェービングの種類などについて、詳しい説明は省きますので、ここで触れたソフトシェービング・レザーシェービングなどのブライダルシェービングの種類について詳しく知りたいという方は、こちらのページをご覧下さい。

ブライダルシェービングとは?種類と効果・受けるのに最適な時期について | ブライダルエステ横浜Cute

上記のページでは、ブライダルシェービングの種類に関する解説はもちろんの事、種類による効果の違いや、受ける最適な時期についても解説されていますので、ブライダルシェービングを受けようと考えている方は、一度ご覧になっておいても損は無いと思いますよ。

元の話に戻って、私は、結婚式場から紹介されたエステサロンはやんわりと断って、自分で探したブライダル専門のエステサロンで行う事にしました。
私が選んだサロンでは、レザーシェービングを受ける事が可能でしたし、シェービングだけでなく、ブライダルエステのメニューも豊富に用意されていて、このサロン一つで、結婚式までのケアを済ませる事が出来ました。
気軽に利用できるだけでなく、リラックスしながら施術が受けられたのが良かったと思います。
自分の思っていた以上に綺麗になれたので、ブライダルエステとシェービングを受ける事にして本当に良かったと思っています。
特に、施術前後の変化を考えると、ブライダルシェービングだけは、絶対に受けておくべきものだと思いました。

 

●きちんと自分で調べておけば良かったと思いました
私は挙式2日前に、式場に紹介されたところで、ブライダルシェービングを受けました。
その時は会社勤めをしており、仕事のスケジュールの関係から、その日にしか会社を休めなかったという理由もあります。
施術は電気シェーバーでしてもらいました。
特に背中は自分では絶対に産毛を剃ることが出来ないという理由で、ブライダルシェービングを受けることにしました。
施術前と施術後の違いを鏡で確認させてもらったのですが、驚くほど背中が美しくなるなどの変化はなかったです。
とはいえ、ムダ毛が目立つというような事がありませんので、受けて意味が無かったというわけではありません。
仕事の忙しさから、そこまで詳しくはブライダルのための美容ケアなどについては調べられなかったのですが、後から知った事では、ブライダルシェービングには、ソフトシェービングとレザーシェービングがあるという事で、レザーシェービングの方が格段に仕上がりが綺麗という事でした。
仕事が忙しい、仕事で疲れているというのを言い訳にせずに、きちんと調べて、レザーシェービングを選択していたら、どんな仕上がりになって、どんな花嫁姿になれただろうと想像して、後悔する事が今でもたまにあります。
それと、シェービングを受けるところも、自分で調べるのをサボって結婚式会場の紹介にせずに、きちんと自分で調べたりすればよかったとも思います。

●ウエディングドレスとブライダルシェービング
一般のエステサロンであれば、ブライダルエステの中に、ブライダルシェービングが含まれていないことも多くあります。
ウェディングドレスでは、背中が大きく開いたタイプのものが多く、さらに、結婚式は髪の毛をアップにすることも多いため、ブライダルシェービングは綺麗な花嫁姿になるためには欠かせないものだと言えます。
普段お手入れすることの少ない背中やうなじなども、結婚式当日になれば多くの人たちの注目を浴びる事になるのです。
シェービングすることで清潔感に溢れるだけではなく、肌の透明感も増すため綺麗な肌に見えることが多いのです。